【長瀬駅-河内天美駅】1650円!

ラッキーチャームを制作するアーティストへ金型の納品代行。

金型基盤

今回の依頼主は金型の製造を手がける工場からだった。

ラッキーチャームと呼ばれるキーホルダーを主に制作しているアーティストから新作の商品のための金型作りを

注文されていたが機械の故障で納品期限前夜までの作業となってしまい、金型の配送に間に合わない状態と

なっているようでバイク便に代行輸送を依頼したそうだ。

 

長瀬駅の金型製造工場へ。

 

朝一番に受けた依頼が、金型の輸送だった。

バイク便の準備を整えてオフィスを出発した。

以前に別の依頼で何度か通ったことのある定番ルートで長瀬駅まで向かう。

この近くには関西で有名なマンモス大学の近畿大学のキャンパスがあり、同駅は学生達の乗降が目立っている。

ただ、この駅は各駅停車しか止まらない駅のため、タイミングによってはガラガラの電車内も学生達の帰りのタイミングと重なると、

一気にすし詰め状態になることもある。

 

そんな駅からしばらく進んだ先には町工場が広がっており、その一角に金型製造工場もあるようだ。

いくつか工場があり迷ったが到着した。

バイクを停車させて作業員に声をかける。

奥から男性が箱を持って来た。かなり重いので注意して欲しいと言われて受け取ると、確かに思っている以上に重たい。

10kgほどあるそうだ。

トランクボックスに入れてバイクを発進させた。

 

久宝寺口駅に向かい松原の交差点へ。

 

長瀬駅を出てから近鉄大阪線の線路沿いを進んでまずは久宝寺口駅へ向かい、そこで右折して南下していく。

まずは松原の交差点を目指すことにした。

ラッキーチャームなどの作品は、どうやらこの後ろに入っている金型にレジンなどの樹脂を入れて土台を作り、

あとはアーティストが削ったり磨いたりして仕上げていくようだ。

金型が1つあれば量産も簡単にできるそうだが、逆に金型がなければ種類にもよるが1つの作品を作るのに半年近く

かかる場合もあるようだ。

 

そんな大事な荷物を運びながら、関西の四大緑地の一つである久宝寺緑地を通り過ぎて行く。

しばらく府道2号線を進んでいく。交通量が多い。

先へ進むと長吉長原公園の近くまで出てきた。

この道路の周辺には町工場が多く立ち並んでいるようで、車の整備工場から依頼主のような金型を作成しているような

ものまで見えた。

先に進んだところで、松原の交差点が見えたので右折する。

 

河内天美駅近くのアーティストのアトリエへ。

 

松原の交差点を右折したらあとは直進だ。

府道187号線を進んでいく。この辺りも工場が多く見受けられる。

しばらく進んだところで左折していくと、配送先のアトリエが見えてきた。

バイクを停車させて中に入ると作品を作るために、金型に樹脂を流し込んでいる最中だった。

流し終えたところで手を止めて、こちらにやって来て荷物を受け取り、受領書を渡してくれた。

 

  • 集荷場所:大阪府東大阪市
  • 配送先:大阪府松原市
  • 配送所要時間:30分
  • 距離:11km
  • 配達料金:1650円(2650円⇒キャンペーン価格1650円)

 

 

関連記事

【平野駅-阪急梅田駅】1950円!

ウィスキー

ウイスキーをハイボールバーへバイク便で輸送。   今回の依頼主は梅田にあるハイボールバーだ。 ウイスキーの発注ミスにより、一部の銘柄が足りない状態となっているようで、開店時間までに平野駅周辺にある提携先の 酒屋 […]

詳細を見る

【十三駅-石橋駅】2400円!

ショップカードをバイク便で届ける

印刷ミスがあったショップカードを訂正したものを輸送。     今回の依頼者は十三駅からそう遠くない位置にある印刷会社で、石橋駅の商店街の付近にあるバルから ショップカードの制作を依頼されていたが、住所の部分に誤 […]

詳細を見る