【庄内駅-立花駅】1350円!

インドカレー屋にナン用の強力粉を輸送。

 強力粉

 

今回の依頼は立花駅にある某インドカレー屋からだった。

名物のナンを作るための材料の一つである強力粉が足りなくなると予想されたので、

急遽、大阪の別店舗から強力粉を借りることとなったようだ。

夜の開店時間までに届けて欲しいという依頼だ。

 

庄内駅へ集荷に向かう。

 

今回の集荷先は庄内駅のインドカレー屋だ。

豊中市に位置する同駅の周辺は図書館や市場、飲食店などで賑わっている。

その一角に、店舗があるようだ。

1件目の配送が大阪市の天満方面であったので、そのまま庄内へ向かうことにした。

店舗前に着いたところでバイクを停車させて店舗に入る。

平日の昼過ぎだが店内はカレーを食べる人の姿が多く、かなりの人気店のようだ。

インド人だと思われる店員が席の案内のために声をかけてきたが、バイク便で集荷に来た旨を

伝えると店の厨房から箱を取り出してきた。

業務用の強力粉が入っているそうだ。かなりの重さがある。

荷物をしっかりと受け取り、トランクボックスに入れて配送先へ向かうことにした。

 

尼崎方面へ出発。

 

集荷後、自転車や人通りが多い道路を南下していく。

すぐ隣には線路が伸びている。阪急宝塚線だ。

そして反対側には民家やマンションが建っており、少し路地に入ると飲食店や雑貨店など商店街が広がっている街だ。

しばらく進んで庄内西町4を右折する。

進んだ先はさらにマンションが増えた。住宅街のようだ。

そしてさらに進んだ先は花屋や訪問介護サービスの事務所などが見えてきた。このまま進んで川を越えて尼崎方面に入る。

 

園田周辺から配送先の立花駅方面へ。

 

尼崎に入ってから、山幹通りを進んでいく。

配送先の立花駅周辺まで、ほぼ直進だ。

交通量が多いので注意して向かう。運転中、サイドミラーを見ると後続車に他社のバイク便の姿が見えた。

まさか尾行されているのではないかと感じたが、途中で左折していったので恐らく配達だろう。

この業界も競争が激しく顧客の獲得のために他社のバイク便の行き先を尾行して、

顧客の場所を把握して営業をかけるといった手口がとられることもあるそうだ。

くれぐれも気をつけたい。

 

配送先の立花駅前で配達完了。

 

大きなハプニングはなく、無事、立花駅前までたどり着いた。

ここから直ぐの場所に配送先となるインドカレー屋がある。

店舗前でバイクを止めて荷物を取り出し、中に入る。

こちらの店舗に来た時点でランチタイムは終了しているようで、シャッターが半分閉まった状態だった。

電話をすると中から店主が出てきた。荷物をその場で渡して受領書を貰うことができた。

 

  • 集荷場所:大阪府豊中市
  • 配送先:兵庫県尼崎市
  • 配送所要時間:30分
  • 距離:9km
  • 配達料金:1350円(2350円⇒キャンペーン価格1350円)

関連記事

【江坂駅-岸辺駅】750円!

もち米

正月のレクリエーション用のもち米を介護施設へ配達代行。 今回の依頼者は岸辺駅周辺にある介護施設からで、江坂駅周辺にある店舗からもち米を急遽、 1パック分を配達して欲しいという依頼があった。 早速集荷へ向かう。 &nbsp […]

詳細を見る