【三国ヶ丘駅-河内松原駅】1200円!

駄菓子バーのオープン準備のために、備品のおもちゃをバイクで配送。

 バイク便でおもちゃ

 

今回の依頼は駄菓子バーのオーナーからだった。

新たに店舗をオープン予定なので、急遽、備品となる昔懐かしのおもちゃ数点を新店舗に移動させたいという内容だった。

まずは備品を一旦保管しているオーナーの自宅がある三国ヶ丘駅で集荷を行い、河内松原駅近くの店舗へ

配送するという流れだ。

 

三国ヶ丘駅で荷物を預かる。

 

三国ヶ丘駅は堺市にある駅で、大阪の南側に位置している。オフィスがある新大阪からだと少々遠かったが、

1件目が心斎橋の近辺だったので比較的時間の短縮ができた。

早速、集荷のために向かう。

駅周辺には飲食店が多く立地しており、仕事帰りの人が立ち寄っている姿を度々見かけられる。

オーナーは駅から10分程度先の住宅で荷物を一旦保管しているそうだ。

集荷場所となるマンションの前に到着した。敷地内にバイクを停車させて部屋に向かう。

インターホンを押すとすぐに男性が出てきた。駄菓子バーのオーナーだ。荷物が入った箱を渡された瞬間、

意外と重く手から滑り落ちそうになった。

オークションで、高値で取引されているレアなおもちゃもいくつか入っているので取り扱いには注意して欲しいと言われた。

気を引き締めて荷物を受け取り、バイクを停車させている場所まで戻り、トランクボックスに荷物を詰め込んだ。

 

 集荷場所から堺市北区内を進む。

 

府道2号線を進む。

周辺にはマンションと郊外型の飲食店などの店舗がいくつか見える。

その一方で、少し路地に入ると昔から営業していると思われる居酒屋や不動産店が見えるという、

郊外型と一般的な店舗が混在している面白い街並みだ。

しばらく進むと、関西四大緑地の一つ、「大泉緑地」がある。

巨大なすべり台が目玉で、週末には多くの子供連れの来園者で賑わっている。

バーベーキューなども可能となっており、夏場は若者の姿も多く見られる。

そんな公園の前を通り過ぎて行く。

 

松原市の河内松原駅へ。

 

大泉緑地を過ぎれば、もう間もなく松原市に入る頃だ。

西除川を渡り、丹南の交差点を左折する。

そのまま北へ行くと河内松原駅の近くまで出る。国道309号線も車が多い。

直進し、途中、信号を右折して府道12号線を進む。河内松原駅からすぐのテナントに駄菓子バーはある。

店舗の近くでバイクを停車させてビルを上がる。

まだ改装が終わったばかりなのか、真新しいテーブルやソファが配置された店内では2人の男女が作業をしていた。

女性のほうに声をかけて、バイク便で荷物を持って来た旨を伝えると、中身を確認した後に受領印を渡してくれた。

中身は特に損傷はなかったようで、助かった。

今回もなんとか無事、配達を完了した。

 

  • 集荷場所:堺市北区
  • 配送先:大阪府松原市
  • 配送所要時間:20分
  • 距離:8km
  • 配達料金:1200円(2200円⇒キャンペーン価格1200円)

関連記事

【大阪市北区-大阪市福島区-大阪市北区】850円!

ワインをバイク便で配達

大阪市北区内の飲食店2件にワインをバイク便で配達。     新大阪から淀川を渡って直ぐが、いわゆるキタとよばれるエリアだ。 今回は大阪市北区の系列飲食店2件にワインを配達するという依頼を受けた。 依頼主は全店舗 […]

詳細を見る