【東三国駅-阪急豊中-蛍池】2435円!

パソコン周辺機器とスーツのジャケットをバイク便でスピード配達。

 

 


40080f774f70552821f80e864a3bda86_s

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の依頼者は淀川にある某企業の社長からで、配送先を2件指定されていた。

会社で集荷してから、荷物を阪急豊中駅と大阪国際空港(伊丹空港)

に持っていくという流れだ。

早速集荷を行う。

 

東三国駅周辺で集荷完了。

 

事務所から非常に近いご近所の企業からのご依頼だった。

バイクの準備を行い直ぐに集荷ができた。

パソコンの周辺機器と社長のジャケットの配達を行ってほしいということで、

それぞれ荷物を預かった。

新御堂筋に入り配送を開始する。

 

国道176号線経由で配送を開始。まずは阪急豊中駅へ向かう。

 

新御堂筋に入って、今日は高架に入らず側道へ向かう。突き当たりを左折して

川沿いに進む。

信号で右折して直進し、府道134号線に入り、進んだ先で左折し、

庄内東町の交差点を右折。

国道176号線(イナロク)に入り道なりに進む。

服部本町2の交差点を左折して阪急宝塚線沿いに進んでいく。

豊中までの道はちらほら工事をしているのが目立っていた。

だが、特に渋滞するというわけでもなく、スムーズに進むことができた。

 

阪急豊中駅で1件目配送完了。

 

このまま進んだ先に阪急豊中駅が見えてきた。

一旦豊中駅前まで行き、バイクを一旦停車させて周りを見渡すと1人の

男性がこちらに歩み寄ってきた。

1件目の配送相手となる、集荷先の企業の課長のようだ。

PCの周辺機器が入った箱を渡し、すぐに受領書を貰った。

その後、挨拶を行いすぐに次の配送先の大阪空港に向かう。

回り込むように移動して豊中駅の建物の下を潜り抜けて右折する。

 

1

 

 

 

 

 

位置的には次の配送先も目と鼻の先だ。

フライト待ちということも十分考えられるので念のために急いで向かう。

スピードバイク便は速さ重視だ。もちろん、速度制限など交通ルールは厳守している。

 

2件目の配送先の大阪空港でスーツのジャケットの配送完了。

 

空港で集荷や配送は意外と多い。

以前も別の依頼で何度か訪れたことがある。

府道10号線に入り北上して行くと、馴染みのある建物が見えてきた。

大阪国際空港だ。

 

2

 

 

 

 

社長が待機しているロータリーへと向かうと、コートを着た男性が立っていた。

こちらに気づき手を振っている。

すぐに目の前に行き、依頼者であることを確認して荷物を引き渡した。

受領書ももちろんすぐに書いてもらうことができた。

久しぶりに2件まとめての配送だったが、無事に完了することができた。

 

  • 集荷場所:大阪市淀川区
  • 配送先:大阪府豊中市
  • 配送所要時間:34分
  • 距離:10.9km
  • 配達料金:2435円(2635円+立ち寄り料金800円×1⇒キャンペーン価格1635円+立ち寄り料金800円×1)

 

関連記事

【東三国駅-阪急塚口駅】1800円!

イラストを当日配達

イラストの納品をスピードバイク便で代行。     今回の依頼主はイラストレーターからの依頼だ。副業でイラストを描いていて、顧客からの依頼で描いたものの、 納品日の郵送が間に合わず、バイク便で配達を依頼することに […]

詳細を見る