【大阪市北区-大阪市福島区-大阪市北区】850円!

大阪市北区内の飲食店2件にワインをバイク便で配達。

 ワインをバイク便で配達

 

新大阪から淀川を渡って直ぐが、いわゆるキタとよばれるエリアだ。

今回は大阪市北区の系列飲食店2件にワインを配達するという依頼を受けた。

依頼主は全店舗を統括しているマネージャーとのことだ。

 

新大阪から梅田方面へ。

 

本社がある新大阪からバイクにまたがり集荷場所へ向かう。

1件目は梅田の中心街から少し入ったところにあるワインバーのようだ。新御堂筋線を南下していく。

淀川を越えてすぐに中津方面へ。ここから大通りを進んでいく。途中で右折して茶屋町方面までたどり着いた。

この辺りはNu茶屋町や梅田芸術劇場、LOFTといった商業施設が密集しており若者が多く集まっている。

近くの路地を行く。バイクだと人通りが多く危険なため徐行する。

しばらくすると、おしゃれな雰囲気のワインバーが見えてきた。

 

ワインを預かり福島駅方面へ。

 

早速店内に入る。バーなので夕方から開業するのだろう。まだ薄暗い。

店長がすぐ出てきた。マネージャーは不在のようだ。

貴重なワインを数本入荷したので他の系列店にも分けたいそうだが、店長は他の業務が立て込んでいてとてもじゃないが動けないそうだ。

常連に提供したいという声も他の店舗から受けており、急遽、バイク便を依頼することになったと言っていた。

福島駅前と天満駅前の店舗に配達して欲しいそうだ。

どちらも反対方面にある。まずは福島方面に行くことにした。

 

飲み屋街福島へ。

 

荷物のワインを受け取ってからすぐに福島区へ向かう。

阪急線沿いにバイクを走らせて大通りを進んでいく。途中、HEP FIVEの前を通り過ぎた。

この施設は以前にも紹介したが梅田を代表する施設で、高級男性向けブランドのテナントを数多く

取り入れている阪急メンズ館とは相対的に、10代~20代の女性を中心にカジュアルファッションを

中心とした売り場展開となっており、毎日のように人が溢れかえっている。

続いて大丸梅田の横を通り抜けていく。

TKPガーデンシティの手前を左折し、東西線沿いにしばらく進む。

浄正橋の交差点を右折すると飲み屋街が広がっていた。このあたりは安くて美味しい居酒屋やバルが多いという。

一方、激戦区ともなっており、いかに差異化を図るかが生き残るためのポイントとなっているのだろう。

そうしていると直ぐに系列店に到着した。

電話をして到着したことを伝えると店長が出てきた。1件目は無事受領印をもらい完了だ。

 

2件目は天満へ。

 

このまま天満へ向かう。

途中、有名なラーメン屋の横を通り過ぎた。昼前にも関わらず行列が出来ている。

濃厚な鶏ガラスープのパンチが効いていて、ちぢれ麺に見事に絡んで美味い。帰りに空いていたら寄りたいところだ。

しばらく進み、梅田ランプ西を右折。一旦大阪駅前まで戻る。

再び大丸梅田を横切り、曽根崎東の交差点を進んでいく。

扇町駅が見えてきたところで左折し北上する。途中、路地の近くでバイクを止めた。

もう近くに2件目の系列店があるはずだが、こちらも入り組んでいる飲み屋街で、簡単に見つけることができない。

電話をして確認すると、どうやら角を曲がったところに居るそうなので荷物を持っていく。

おしゃれな感じに髭を生やした男性が迎えてくれた。天満店の店長のようだ。

早速こちらにも荷物を渡して受領印をもらえた。

今回は初となる2店舗へはしごしての配達となったが、距離が近かったからか問題なく届けることができた。

 

  • 集荷場所:大阪市北区
  • 配送先:大阪市福島区、北区
  • 配送所要時間:30分
  • 距離:5km
  • 配達料金:850円(1450円⇒キャンペーン価格450円、立ち寄り1件400円)

関連記事

【大阪市浪速区-大阪市北区】450円!

foliage-1366577_640

希少な多肉植物の配送の依頼もバイク便で!     浪速区でサボテンなどの販売を行っている業者が依頼主で、大阪の北区の顧客宅までに配達の代行を行うというものだ。   大阪市内で定額配達!素早く […]

詳細を見る