【桂駅-嵐山駅】750円!

紅葉シーズンに一眼レフのカメラのレンズをお届け。

 一眼レフカメラ

 

秋も深まり、京都では紅葉が見られる中、週末にもなれば多くの観光客が押し寄せている。

その中には立派なカメラを手にして写真撮影に夢中になっている人の姿も少なくない。

今回はそんな中の一人が依頼者のようだ。

 

集荷場所の桂駅へ。

 

依頼主は現地に要るようだ。今回、家に置き忘れたカメラのレンズを依頼主の家族から受け取って

届けて欲しいという内容だった。

今回は少々急ぎのようで、料金の安さもあり頼むことにしたそうだ。

運が良いことに、大阪から長岡天神駅まで配達に来ていたため、桂駅までそう遠くなかったので

依頼を受けることができた。

夜のライトアップまでに届けて欲しいという依頼だった。

早速桂駅からしばらくはずれた先の住宅地へ向かう。

依頼主が指定した住所にたどり着いたところで、バイクを止めてインターホンを鳴らすと、

中から高齢の男性が出てきた。どうやら依頼主の父親のようで、

息子にカメラのレンズをバイク便に渡すように頼まれていたそうだ。

早速受け取り、トランクボックスに入れて出発した。

 

桂駅から北へ進む。

 

桂川街道をバイクで進んでいく。

付近には桂川が流れており、田んぼが見えたかと思えば、

しばらく進むとコンビニや住宅が見えるといった一風変わった町並みが広がっていて面白い。

府道29号線を進み阪急嵐山駅方面へ向かう。

狭い道路の片側には背の低いアパートやコンビニなどが並んでおり、

どこか懐かしく、落ち着いた雰囲気が漂っている。

右隣は阪急線の線路だ。忙しそうに電車が行き来している。

 

 

阪急船沿いに進み嵐山駅へ。

 

このまま真っ直ぐ進むと、阪急嵐山駅が見えてくる。

秋になると駅周辺から渡月橋あたりは紅葉の木が多く植えられており、賑わっている。

線路沿いにしばらく直進を続けると嵐山駅に到着した。

依頼主はこの近くに居るそうだ。

トランクボックスを付けたバイクが来たので気づいたのか、一人の男性が駆け寄ってきた。

バイク便であることを確認すると、ホッとした表情で荷物を受け取り、受領印を渡してくれた。

どうやら毎年、このシーズンになると紅葉の風景を撮影に来ているようで、

仕事の休みの関係で今年のライトアップの光景を撮影できるのは今日くらいしかなかったと語っていた。

なんとかカメラのレンズを届けることに成功した。

 

  • 集荷場所:京都市西京区
  • 配送先:京都市右京区
  • 配送所要時間:17分
  • 距離:5km
  • 配達料金:750円(LCCバイク便1750円⇒キャンペーン価格750円)

関連記事

【牧落駅-売布神社駅】1800円!

鍋料理屋へ卵のバイク便代行輸送。     今回の依頼は宝塚市の鍋料理屋からだった。 急遽、予約が入り、余分に卵が必要になったため、在庫に余裕のある箕面の店舗から輸送してもらいたいという内容だった。   […]

詳細を見る

【大阪市北区-大阪府守口市】1350円!

写真フィルムをバイク便で即配

写真フィルムをバイク便で即配。     今回は大阪市北区の出版社に務める依頼主からの配達依頼があった。 フィルムを現像するために現像所へ配達してほしいという要望だ。   集荷場所である大阪市北区は天満 […]

詳細を見る